ゆでカエル世代の日記

1957~66年の間に生まれた世代です。

地域

ガキの頃の川沿いを歩いてみたけど・・

ガキの頃に住んでいた所に前回に懲りずに、センチメンタルな気分に浸りたくて、またまた行ってみた。前回の経験を生かして、今度はちゃんとターゲットを絞って、小坊の頃によく行っていた川に沿い、てくてくと歩いてみた。グーグル検索などで、テキトーに頭…

夏のお盆、そして、帰省について、地元育ちは行くところがない。

夏休み、8月中旬になると ガキの頃、8月の盆休みになる頃、いつも退屈な日々を送り、何もすることがないとテレビを朝から見ていた。朝から高校野球を見て、夜になるとプロ野球(巨人戦、だって、それしか中継していなかったんだもん)を見て、眠れない熱帯…

恐怖の水泳教室、夏休みはこれで潰される。

夏休みを迎える終業式の時、センセーから一枚のプリント(わら半紙)を受け取る。夏休みの恐怖の水泳教室のお知らせである。夏休みの初日から水泳教室はあった。低学年だと、午前中、高学年だと午後イチ、1時から開始であった。着替える所は男子は体育館で…

夏休みの小学生時代、学校主催の水泳教室が毎日あった(日曜日除いて)!

水泳教室が始まった もうそろそろ、小坊達も夏休みになる。そういえば、ワタシが小坊の時、夏休みは学校のプールで水泳教室があり、カーチャンはワタシが家にいるのが、目障りなのか、毎日、水泳教室に行かせる。朝から水着とバスタオルを用意され、昼食を取…

ああ、駅前商店街!

通勤で利用していた駅は急行、快速と停まり、とても便利な駅で、気に入っていた。だが、都心からは距離もあり、毎日、満員電車に揺られて、ギュウギュウに車内に押し込まれて、体力をつけさせてくれるには大変いい距離である。しかし、ストレスなど精神面は…

小坊6年生 修学旅行と云えば・・・日光でしょ!

6年生になったら、積み立ての修学旅行代も貯まり、では、行くべえとなり、行く先は日光だった。南関東では日光は小学生のお泊まり教室の最終到達点で、修学旅行としてはまあまあ常套な所である。PTAからも文句は言われない。北関東の小学校では箱根まで…

カッパバッチはどこに行ってしまったか

東京都のシンボルマークというのかわからないけど、カッパのバッチがあったが、今はもう発売をしていないと言う。カッパのバッチを付けて、10月1日、都民の日、都営の施設に入ると無料だった。ワタシは一度だけバッチをつけて、ただで入った。たぶん動物…

首都圏沿線批評委員会  西武線 編 凋落しているけど、おっとどっこい頑張っているぜ! おいしい生活 セゾン文化

セゾン文化発祥沿線 西武線といえば、一時はセゾン系選ばれた(インテリだよ)人々がご利用するものだった。 足は西武線、西武バス。買い物は西武百貨店、パルコ、通常の生活日常品は西友。旅行、出張の時、利用するホテルはプリンス。大好きな球団は勿論、…

首都圏沿線批評委員会  東武本線 編

東武本線、実際に乗ってみた 今回は東武本線(池袋から寄居までの東上線はまた次回)は浅草から伊勢崎(群馬)日光(栃木)、鬼怒川(栃木)をつなげて、北関東(茨城県を除く)の私鉄業界を牛耳っている。そして草加、越谷、春日部など埼玉ガラ悪地域を駅に…

関東県民気質 こきおろし委員会 茨城県 編 

北関東はどの県が制す? 北関東の覇権をめぐって、群馬、栃木、茨城各県が争っている。勝負の目途まったく見えずにただ闇雲に突っ込んでいく。海があるのは茨城県だか、海の利点を残念ながら生かしていない。 海があるのは茨城県 茨城県には大洗という有名な…

正月は嫁の実家で・・・

嫁の実家のトイレが・・ 正月は嫁の実家にいるけど、ワタシには辛い思いである。前にも書いたが、びろうな話、ウォシュレットに使い慣れてしまい、ぽとりと自然落下の和式トイレには適応できない体になってしまった。ぽとり型の和式トイレの匂いと踏ん張りに…

沿線評議会 京成線 編 

成田は夫婦連れでは行けない よく子供の頃、成田行くかととーちゃんに云われて、一緒に成田までよく行った。京成線に乗ってね。成田は夫婦連れで行くモノではないととーちゃんはよく云っていた。だから、ボクを連れて行くのだ。とーちゃんが云うに、成田は遊…

関東県民気質 こきおろし委員会 神奈川県 編

神奈川の女性伝説!? 神奈川には悪口の言い伝えがある。相模の女に藁見せるな。つまり、すぐに寝たがる。神奈川県民の女性は性に対して奔放であると云われているが、ワタシはそんな女性には遭遇したことがないのだ。 横浜・湘南でしょ 神奈川県は横浜、湘南…

関東県民気質 こきおろし委員会 千葉県 編

千葉県は千葉都民に支配されている 千葉県の人口構成で大多数は千葉都民である。心は東京都、しかし、生活起点は千葉県。彼らは東京ディズニーランドを誇りにしている。東京と冠名と名付けられてもそんなことは眼中にない。 千葉都民の生息範囲 千葉都民の生…

2年連続林間学校だった理由 今思い出した!

2年連続林間学校だった訳 昨日、書いていて2年連続林間学校っておかしいなあと思ったけど、よくよく考えてみると、思い出した!!実は臨海学校があったけど、海の水質汚染でお流れとなってしまった。 臨海学校は千葉県岩井海岸だったんだけど・・ ダメにな…

県人会がない 東京都  編  都道府県こきおろし評議会

今の東京都民とは・・ 東京都民の結束の無さには都会生活者と当然のことである。東京都民は構成されている人種は地方出身者(田舎モノ)が大多数である。次に親の世代が地方出身者、最後は三世代揃って東京生まれ。三世代が東京生まれで下町出身(下町の定義…

 中央線 編 首都圏沿線批評委員会

中央線誕生 東京都の地図を左右に一直線引くと、そこには中央線になる。明治時代これをやって中央線が誕生した。高度経済成長時代からどんどん通勤圏が山梨県まで進んでしまった。 昭和の頃の中央線(勿論、戦後である) ワタシが学生の頃、高円寺、阿佐ヶ谷…

成り上がり 港区 23区こきおろし評議会

港区、六本木、そして赤坂の没落 港区文化は六本木を代表とした高度成長時からのし上がったものである。六本木の交差点を中心とした喫茶店のアマンド文化である。同じ、港区の料亭があった有名な赤坂は没落してしまった。赤坂もアマンダ文化なのだが馴染めな…

中央区 編  23区こきおろし評議会 

中央区はエライ 中央区は東京都民の歴史である。第2の下町、日本橋があり、東京の第1の繁華街、銀座がある。千代田区よりお役所臭はなく、民営の街である。ここの住人は少なく、大人しい。がらの悪い、他の区民とは喧嘩しないのだ。 昔は良かった 大人の街…

山手線沿線評議会  田端・日暮里・鶯谷・秋葉原・神田・東京・新橋編

田端機関区を眺めながら 大塚駅から外回りの電車に乗って、駒込を過ぎると、ぱっと視界がひらけ、田端駅に着く。田端機関区があり、貨物電車大好きな人はたまらないのではないか。とーちゃんの兄さんは国鉄マンでここに勤めていた。野球の贔屓のチームは勿論…

山の手線はすばらしい 池袋 新宿 渋谷 編 首都圏沿線批評委員会

池袋って 山の手線西部の駅は活気に満ちている。えーと、渋谷に、新宿、高田馬場、目白と指を折ると、次は池袋?なんだか急に指が重くなってしまったよ。何故?池袋になると垢抜けない。この呪縛が近年はだいぶ薄くなってきたが、まだある。 池袋はこの言葉…

山の手線沿線の駅はすばらしい!! 上野駅編  首都圏沿線批評委員会

山の手線 沿線って 山の手線の駅ってオールスターキャストだよね。東京駅は表玄関だ。上野駅は北の玄関。新幹線が東京駅まで行ってしまったけど、♪上野はおいらの心の駅だよ♪上野駅に行くと東北人の粘着気質の香りがする。田舎もんって馬鹿にするんじゃねえ…

沿線評議会 山の手線(JR) 東京の沿線の王者だ

山の手線の名前 山の手線(JR)は昔、一時山手(ヤマテ)線と呼ばれていたけど、山の手を通るから、山の手線にしなければならないといわれて、再度、訂正があってもう一度仕切り直して、山の手線になった。東京都内で新車両が走るのは、山の手線である。 …

23区こき下ろし委員会 文京区 編 馬鹿なところではないぜ!

文京区は偏差値が高い。本郷にはあの有名な東大の金看板を持っている。頭がいい、そして偏差値全国ナンバー1の東大がある所だぞと威張っていてもおかしくない。勿論、周りの区民に目立たないように威張っているのだ。ずる賢い文京区民はそれを露骨に出さな…

23区こき下ろし委員会 千代田区 編

一発目は千代田区。 都心3区の千代田区は敷居が高い。下町の神田。山の手であるお屋敷町の麹町、番町もあり、ここだけが?になるけど電気街の秋葉原も千代田区である。アキバは千代田区の異端児だ。 首都、東京をこの千代田区が牛耳っている。エヘンと威張…

下町設定委員会 記事録 Ⅲ

下町といえば、よく言われるのが、本所、深川だけど。神田の衆からすると川向こうと罵声を浴びせられて、下町じゃないよと一言で片付けられてしまう。隅田川(大川)を越えてしまうともうこれでお終い。 もちろん、総武沿線の小岩は論外になる。深川の衆はい…

本当の下町は、どこ? 下町設定委員会 血風録 Ⅱ 浅草は下町ではないよ

下町至上主義者に取って、今はなっていない世の中で、誰もここは下町だと名乗れば簡単になってしまう嘆かわしい時代であると思っている。田舎もんが蔓延っているのだ。地域、歴史的背景などまったく考えずに俺の住んでいる所は下町と宣言すればそれで通って…

下町認定委員会血風録 おい、ここは田舎だよ 編

下町の定義はないのだ。 時代によって、下町は違うが、今は無法時代。名乗ってしまえばもう下町だ。大塚辺りで下町と名乗っている。これは違うと云えば、荒川線が通っているからとしゃしゃと云うのだ。 荒川線が通る街を下町と云っているのは当たり前になっ…

東京都内も国道16号は走っている。頭がたかい!

東京都内で国道16号に通っているところは福生、八王子 辺りである。埼玉県内の国道16号線上と比較すると、ガラの悪さは福生、八王子の方がいい。比べることは福生、八王子の人々には耐えられないかも知れない。だか、特別23区と比べると勝てないのだ。…

東京都は一枚岩ではないよ。バラバラ

東京都は一致団結していない。 特別23区、多摩地区の主導権の争い。また、山の手、下町の覇権争い(山の手の勝利になってしまったけど)など。東京都はバラバラ。但し、東京が他の道府県からの攻撃にさらされると、足の引っ張りは少なくなる。利害関係で動…