ゆでカエル世代の日記

1957~66年の間に生まれた世代です。

日常生活

健康情報は迷ってしまう?

腹巻き復活! ラジオを寝ながら聴いていて、うとうと目をしているとき、ふと目が開く。スピーカーから、医師が話している。体を冷やしてはいけない。一年中、腹巻きで腹部を冷やさないことを推奨すると言っていた。驚いてしまった。ワタシが二十歳の頃だった…

夏休み、記憶にあることは・・(小坊編)

うなぎなんて食べられなかった 昨日は土用の丑の日。ガキの頃は土曜日にうなぎを食う日(ワタシの頭の程度がわかってしまう)と思っていたが、ガキの頃、うなぎはスーパーには売っていなく(魚屋さんには土用の丑の日、特別に売っていたが、買っていたお客は…

マッサージ、モミ返しにご注意を!!

このじめじめした梅雨時期は体の節々がいたーい。無職の身だから、風呂に入って、汗を流しながら、体へのマッサージなどをして気を紛らわしている。 ☆ ☆ サラリーマン時代、さぼり魔のワタシでも、肩、腰がカチンカチンと固まってしまい、これはちょっとヤバ…

葬式まんじゅうを2つに割る方法は?

ガキの頃、友人二人と遊んでいると、カーチャンがニコニコしながらやって来て、差し出したものがあった。葬式まんじゅうである。この葬式まんじゅうはとてもおいしく、絶品モノであった。カーチャンは葬式まんじゅうをワタシに渡し、二つに割って仲良く食べ…

ああ、駅前商店街!

通勤で利用していた駅は急行、快速と停まり、とても便利な駅で、気に入っていた。だが、都心からは距離もあり、毎日、満員電車に揺られて、ギュウギュウに車内に押し込まれて、体力をつけさせてくれるには大変いい距離である。しかし、ストレスなど精神面は…

ああ、披露宴!

前回の続き。 披露宴会場は戒厳令状態になり、ボーイたちがテーブルこどに立っていた。勿論、ワタシ達のテーブルには過剰にボーイたちが立っていた。ヤジを飛ばすことはできず、くそっと思っているが、酒はもうない。出してくれなくなってしまった。しようが…

ドン引きされてしまった、友人の結婚式にて

GWのど真ん中の日が友人の結婚式で、このため、GWの計画はあっけなくつぶされてしまった。結婚式当日、些かやけ気味になって結婚式、正式に云えば披露宴(一次会)出席した。新郎以外の呼ばれた友人達がもう会場のロビーでたむろしていた。口々に新郎を…

おやつって こじゃれた食べ物だよね

今週のお題「おやつ」 おやつと言うと、ガキの頃はかちんかちんの堅いせんべいで、チョコレートとなどの洋菓子、つまり、こじゃれた菓子などはカーチャンからは頂いた記憶はない。とは言え、純和風のやきいもなどにも縁がない。3時のおやつって決められたモ…

男のスケベ心は技術革新のツールを広げるのか!

ビデオデッキが世の中に出回り始めていた頃、VHS、ベータかどちらかで悩んでいた。じっーと、世の中の流れを見ていて、どれがいいか考え、ダチにも相談した。ダチが云うには、裏ビデオもVHSが主流になってきたので、VHSが買いだと言われた。ビデオ…

禁煙宣言す。まだ煙草を吸っているの。不健康の人だよ!

禁煙席を設けていないところはちょっとねと女性の方々が言っているのをよく聞く。煙草は当初から吸っていないモノではなく、途中から禁煙した組である。MAXの頃は1日2箱吸っていた。ショートピースだと1日12本でお腹いっぱいになる。この状態はニコ…

昨日は端午の節句だっけ。風呂は菖蒲湯だった!

昨日も祝日 昨日は5月5日、子供の日、端午の節句でもあるけど、男の子の節句はテレビを見ていてもあまり取り上げていなかった。男女平等精神には反したものだろうからか。そういえば鯉のぼりはテレビで取り上げていた。 ガキの頃の5月5日は? ガキの頃、…

芸術的素養がないよな オレって・・

GWの間、美術館に行くなんて考えた人はいたと思うが、ワタシは残念ながら、まったく考えたことはない。芸術的素養が無いからだ。一度、美術館に行った経験はあるが、あまりいい思い出はない。女性と行ったのだが、美術のセンスがあるところを強調しようと…

購読誌は週刊新潮てず。そんな時代があったな!本の紹介

週刊誌(週刊新潮)の思い出 今は図書館にお世話になっているけど、3.11(震災)以前には週刊誌を発売日にきちんと買っていた。読んでいた週刊誌は週刊新潮だった。週刊新潮は中学生の頃から読んでいた。週刊誌を読む習慣は我が家にあり、トーチャンが読…

ごめん、ひと間違い! 配偶者は現場を見ていたのだった

牛を食いたい! ある日、スーパーの食品売り場に配偶者と一緒に行った時の出来事だった。一階の食品売り場を回っていると、目にしたのは牛肉でステーキがトレーに入っている。国産牛ではなく、オージービーフだったが、どの国でも牛は牛である。牛肉食いてえ…

 タオルを洗ったのに・・何故? なんで、ワタシが思った通りに動かないの by配偶者   

天気もいいから、今日はプチ断舎離だ ある日、春になり、陽気も暖かくなって、これは天気がいいので、今日はちょっとしたプチ断舎離(整理整頓)をしようと押し入れ・タンスの中に手を入れて、これはいらないなものと、これはいるかなと思うもの、絶対必要の…

野球、小学生は三角ベースだよね!

学校から帰ったらGO! 新学期のバタバタも落ち着いて、小坊達は よし、遊ぶぞ と気合いをいれて、外に出掛ける。まだ、ワタシの頃は小坊での塾通いはお稽古の延長で そろばん、書道、ハイカラだとピアノで勉強塾はなかった。小坊の高学年になると四谷大塚…

オレって不器用だなあ!かくも戦う 不器用者戦記

不器用だなあ・・ ガキの頃、プラ模型を買い、戦闘機、戦艦、戦車などを作っていたが、出来がイマイチでだった。模型を作っていて、わかっていたのだ。自分は器用でなく、不器用だと・・ 不器用な者が更にこじらせるのは、模型もざっと見で、だいたいの格好…

いつだっけ! 配偶者の誕生日を忘れるとは・・

配偶者の誕生日、いつだっけ? この月になると顔が歪んでくる。忌まわしい出来事を思い出し、またこの月がついに来てしまったのかと頭を掻いている。 配偶者は今月の生まれなのだが、毎年、誕生日がしっかりと覚えていなく、忘れるのだ。この頃はワタシも賢…

パン食VSご飯食どっち?バイキング(朝食)の時はどっち? 洋食でしょ!

参ったな!パン食にするか 一時は、パン食を食べていた。古い話になるが、冷夏でその年、米の収穫が少なく、次の年、米不足になった。米屋、スーパーには長蛇の列で米を求めて並んだ。外米も食べた。カレーなどピラフ系はタイ米が適している発見をしたが、米…

無駄使いの品々 でも高額なものはないよ

買い物は上手かと聞かれると黙ってしまう。無駄なもの、買ってしまったと後悔するものなどは多い。値段が貼るようなものはないのだけど安物買いの銭失いである。銭失いでしまったと今でも後悔しているものがある。 卓上コップ搬送機?なんだこれは テーブル…

ラブレターを送っただけで自己満足してしまった!それからなのに!

ラブレターを書かずいられるか! 手紙を書いたことはある。はがきは年中行事として年賀状でやっていたが、手紙となるとなかなか経験はない。手紙を書こうと決意したとき、何も考えずに えい、やってみよう と簡単に実行した。手紙を出す相手は同年配の女性だ…

「ミユキ野球教室」って野球の啓蒙番組だったよね!

日曜の朝はミユキ野球教室 ガキの頃(小学生)、日曜日はちょっと平日よりは寝坊して じゃあ、朝飯でも食べようかと思いながら、テレビを日テレに合わせると「ミユキ野球教室」がやっていた。 ♪ミユキ、ミユキ、服地はミユキ♪ が流れる。そして日テレのスポ…

昨日から鼻水が止まらないけど・・ 花粉症復活?

昨日の朝、出掛けるとちょっと感じが違う。鼻に手をあてると、手の甲に鼻水があった。これはと驚いてしまった。去年、一昨年は花粉症が出てこなかったのに・・今年は花粉が昨年よりも舞っているなんて聞いたことがなかった。 花粉症と闘いの始まりは・・ 花…

配偶者のお下がりガラケーを頂いて、ボクのケータイにしたよ!!

特別お題「おもいでのケータイ」 新しいケータイ欲しいよ(ガラケー全盛時代) 八、九年前の話である。その頃使っていたケータイ(ガラケー)の調子が悪く、配偶者に 新しいケータイが欲しいな! って愛くるしい声でお願いをしたら、配偶者から ワタシが今使…

親知らずを抜歯したら、地獄の痛みの連続!もう歯医者さんからは逃げまくる。親知らず抜歯、 遠慮しますよ

親知らずが暴れている。痛い! 歯科医院の麻酔のことを書いて思い出した。親知らずとの闘いである。親知らずの痛みが酷くなってきたのは二十歳になってからだった。体が疲れていると、口の奥からズキンズキンと鈍痛が襲って来る。トーチャンは親知らず経験で…

こたつって良いけどねえ・・でも、配偶者がいい顔しないんだよ!

こたつは寒さ対策一番 3月になり、もう春だからと思ったがなかなか暖かくならずに、まだまだぬくぬくとした生活を送っている。ぬくぬく生活の第一候補と云えば、こたつだろう。エアコン、石油ストーブと暖房器具が進んだけれども、冬の暖房器具の王道と云え…

大事に保管したのになあ。捨てればよかった! 匂いがキツイ バスタオル 挑戦編

もう3月になり、ちょっとは暖かくなったとこれからは整理整頓の毎日を過ごそうと思い、断捨離の精神に則って。では、今回は押し入れを片付けに挑戦してみた。 押し入れを久しぶりに開けてみて 押し入れってどんどん当面は使わないから片付けておこうとどん…

3月3日はひな祭り・・昔からの女子会だよな 女子は強い!

幼稚園でひな祭りお祝いしたなあ! 兄弟はいたけど、ひな祭りのお祝いはしていたかった。幼稚園の頃、おひな祭りをお祝いしていた記憶が微妙だけどはっきりとした出来事として、脳裏に刻まれている。女子だけが幼稚園の仮説ステージに立って、お遊戯をしてい…

ワタシ、携帯番号、誰にでも教えないのよ by N女史 こんな言葉をかけられたら・・

N女史御用達の言葉 テレビ番組 5時に夢中 MXテレビ にコメンテーターとして出演しているN女史が勝負言葉として、いつもすぐに取り出せるように準備しているらしい。実際、使用しているか、どうかテレビでは云っていなかったので、わからないが・・ この…

ボードゲームの王道はモノボリー

今週のお題「何して遊んだ?」 モノポリーもどきの「ニューバンカース」に嵌った!by小学生の頃 ガキの頃、モノポリーもどきの「ニューバンカース」を友達と一緒に毎日やっていた。正式のルールではなく、ローカルルールでただ土地と家を買い、友達が買っ…

無職になった亭主は・・  配偶者対策 編 その4

lisbon1248.hatenablog.com 私のトイレ掃除の仕方 私のトイレ掃除はまずトイレクイックル(花王製)を使う。便器は丁寧に拭いて、また、小便の時は立ちションスタイルなので、トイレの床に飛沫が飛ぶので、トイレの床をトイレクリッイックルで雑巾掛けのよう…

なんでワタシに!理不尽コンビニ店員 

切手を買いにコンビニへ この頃、封書を送らなくてならない日々があり、引き出しをあさり、切手を探しているけど、なかなか見つからない。よし、今日は家捜して探すぞと力を入れて、本格的に探査をしたが、結局見つからなかった。諦めて切手を買いに行くべと…

無職になった亭主は・・  配偶者対策 編 その2

この時点で満足してはいけないよ 毎日のゴミ捨て、粗大ゴミの片付けなどようやく配偶者も存在価値を認めて貰えば、御の字である。これ以上の承認願望を要求してはいけない。これが第一弾と控えめに考えた方がいい。ここで、オレは家事に貢献しているなど思っ…

 無職になった亭主は・・  配偶者対策 編 その1

力のバランスが崩壊 無職になると、夫婦の力関係が今までの考え(亭主が思考する)はまったく通用しなくなる。些細なことで気が付き始め、ああそうだったのかと愕然となる。 例えば、テレビを見ているだけでも電気がもったいないと配偶者から叩かれる。最初…

図書館へ行く心構え 規模の大きな図書館は避ける

図書館で新聞、週刊誌を読む 新聞を購読しなくなって、図書館に行って、読むようになった。混んでいる図書館を避けて、こじんまりとした図書館に行って、一般紙、スポーツ紙、週刊誌を読んでいる。こじんまりした図書館は人気の週刊誌、スポーツ紙も読める。…

節分会 豆をまこうか!

2月3日、豆をまこうよ! 2月3日は節分の日。恵方巻の攻勢で影が薄くなってきた豆まきである。 ♪鬼は外、福は内♪ と声を上げて、枡に豆を入れて、外にばらまき、家にもばらまく。カーチャンは家に豆をまくと、後片付けが面倒だったので露骨にイヤな顔をさ…

居酒屋で頼むもの。ビールお願い!

お題「居酒屋で頼むもの」 まずはビールで! 居酒屋に駆け込むとどんなに雪が降り、外はピューピュー風が吹き付けても、とりあえずビールと云う。瓶ビールは避けて、生ジョッキで一杯と行く。居酒屋のおしながきを眺め、最低一人前は頼まないと思い、枝豆、…

挑戦! 目覚ましアラームの音源を変えると? 第2部  編

今度はテレビの音声を利用してと思いついて、朝の番組の音声を目覚まし代わりに起床した。音源が微妙に変わり、2、3日は変化があって楽しかったが、何故かわからないけどマンネリ化を感じてしまい、起きるのが面倒になってきた。これはまずいとおもって中…

挑戦! 目覚ましアラームの音源を変えると? 第1部 編

目覚まし時計の音源についてはいろいろと試行錯誤し、これで起きるのが楽になったと音源は今でも探している。今まで挑戦とて、挫折した音源の格闘史を書いてみたい。 アナログ時計の音 ベル音 目覚まし時計のベル(効果音)Alarm Clock Ringing Sound Effect…

冬の寒さ対策  寒い時はともかく体を暖めるしかない

外出でも、家にいるときでも寒い時は寒い。 飲みもの・食べ物で暖を取る 暖かいものを口にする。 まず飲み物は日本茶、紅茶、コーヒー(前は一日、最低一杯は飲んでいたが、今は体に合わないことがわかったので止めました)ホット・ミルク、ホット・カルピス…

雪国でない雪遊び 

雪合戦、開始! 関東地方では山沿いを除いて大して積もらないが、ちょっとでも積もるとガキの頃は大騒ぎをする。まずは雪合戦を始める。2チームに別れて(じゃんけんなどもせずに自然に2つ別れる)、一方高台、一方は平地で、雪を固めて相手に投げつける。…

寒い、寒い朝を迎えて(早起き習慣がついたと思ったら)。起きるのが辛い!!

布団の中でぬくぬく 12月初旬の頃から、6時起床を始めたら、結構、続くので早起きってチョロいもんだとたかをくくっていたら、1月になったら寒くて、寒くて、あと、5分経ったら、起きる。5分後、あと、10分後とずるずると起床時間がのびて、目覚まし…

松の内は今日まで?(諸説はいろいろあるけど) あけましておめでとうございますはもう厭きた!!

挨拶はあけましておめでとうございますと一言だけ! 1月7日になって今日で松の内はオシマイです。場所によって変わるけどね。御用始めの日から今日まで「あけましておめでとうございます」連呼をする。得意回りもあり(営業配属でなかったのでありなかった…

書き初めで鬼の形相 カーチャン

人は書き初めで人が変わる 正月三が日で一番の我が家の行事は書き初めだった。子供達がそれぞれの書き初めの見本をカーチャンの前に出して、カーチャンが注意点をそれぞれに指摘して、墨をする。カーチャンはいきなり半紙では書かせず、去年の新聞紙を出して…

届いた年賀状で性格判断

オレが見てあげる byトーチャン ガキだった頃、年賀状が貯まるとトーチャンが年賀状をしげしげと眺めて、書いた主の性格判断を独断と偏見で決めつけるという有り難いお告げを唱える。ワタシに向かってどれどれ、お前に来た年賀状も見せろと云われたことも…

年賀状の返事 会社関係

あーれ!出していないよ 貰って出していない。そんな年賀状のお返事は相手によって遺恨ものに陥り困ったモノになってしまう。会社関係の人には出さないと宣言したくせに出してくる上司、突然の事故みたいに出すお局さまなどはこの類だ。 まずは上司の年賀状…

年賀状が届いていたけど

年賀状が届いてしまった! 年末にかけて早く書かないと思いながら、億劫になり、無意識にこれを後回ししていた。年明けが到来してしまい、家のポストには年賀状が届いている。ヤバイ、まだ書いていない。 年賀状 黒歴史 年賀状の書き始めは小学生の頃、当然…

正月は嫁の実家で・・・

嫁の実家のトイレが・・ 正月は嫁の実家にいるけど、ワタシには辛い思いである。前にも書いたが、びろうな話、ウォシュレットに使い慣れてしまい、ぽとりと自然落下の和式トイレには適応できない体になってしまった。ぽとり型の和式トイレの匂いと踏ん張りに…

嫁の実家に行って年を過ごそう!!

年末は実家に帰省 恒例の年末行事と云えば、年末はワタシの実家にご挨拶。但し、ワタシだけで他の家族共は家にいる。結婚当初はワタシの実家、嫁の実家と平等思想に則って行っていたのだ。子供達が学校へ通うようになると遠出の旅行をかねた帰省に喜んで、嫁…

誰と何を食べるのか? パートⅡ

ファミレスでの光景 ファミレスで食べてきたとき、隣席では男女の二人がいたが、会話はなく、視線を避けるかのように、スマホだけを見て、たまに喉は渇いたのか、ストローから飲み物を飲んでいた。マンネリ感のオーラを放ち、これはもう破局報道へと突進して…