読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆでカエル世代の日記

1957~66年の間に生まれた世代です。

友人曰く、リストラくらった!

 後もう少しで、定年まてと思っていた。会社のいやがらせから上手くすり抜けて、定年までは辛抱すると誓っていたが、辞表を出さざる得なくなってしまった。会社は巧妙な手段を使い、事実上の解雇のカードを切られた。

 

 逃げて、逃げていたが、ついに逃げ切れずに衝突してしまい、ついにやられてしまった。避けようもできない出会い頭の衝突事故だった。会社にだけしがみつけばどうにかなると思っていた。それしか考えていなかった。

 

 団塊世代とバブル世代に挟まれ、身動きが取れず、諦めている。ボク達は激変した人事制度の負の側面を受けた最初の世代だ。もうこの年になっては外に飛び出しても、誰にも相手にされない。自分の実力を知っている。だてには年を取っていない。

 

 ボク達は団塊世代と同様に出世できると最後まで夢見て、その結果、会社に飼いならされてしまった。

 

こんなはずではなかった。

 

では、また・・