読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆでカエル世代の日記

1957~66年の間に生まれた世代です。

万博(大阪)に行こうよ!

 万博博覧会は大阪でとーちゃんに向かって、ひかりに乗って行こうよ と云ったら、連れてってくれた。深夜のひかりに乗って大阪に行った。大阪には従姉が住んでいて、そこに泊まった。大阪の門真市松下電器の城下町)である。

 

 深夜のひかりに乗ったのは、その便しか空席がなかった。新幹線はこだまに乗ったことがあったがひかりは始めて。食堂車にも連れてってと云い、カレーライスを食べました。旨くなかったけど、ひかりで食べたことに意義があった。

 

 新大阪駅で従姉の旦那さんが待ってくれたが、偶然、駅の出入り口で出会って、ひやひやものだった。とーちゃんは従姉の旦那さんとすれ違ちがった場合は駅で寝ることを考えていたらしい。

 

 始めての大阪であった。大阪は東京よりも家が小さく感じた。とーちゃんも感じたのだ。その頃はまた中央集権が極端ではなく、地方ブランドがまだ有った。調味料でも東京には売っていないものが溢れていた。

 

 ああ、大阪・・

 

では、また・・