ゆでカエル世代の日記

1957~66年の間に生まれた世代です。

県人会がない 東京都  編  都道府県こきおろし評議会

今の東京都民とは・・

 東京都民の結束の無さには都会生活者と当然のことである。東京都民は構成されている人種は地方出身者(田舎モノ)が大多数である。次に親の世代が地方出身者、最後は三世代揃って東京生まれ。三世代が東京生まれで下町出身(下町の定義は前に書いた)は絶滅機種に近い。

三多摩住民は・・

 東京都民は徒党を組むのは極端に嫌がる。三多摩地域住民は例外でここは集団行動が好きであり、地元意識も強く、ずっと三多摩から出ないで、どっぷりと三多摩に生活圏を根付かせる。

東京都民はあきっぽい

 東京都民は調整役が得意であるが、あきっぽいので調整役を降りてしまうことがしばしばある。おだてればその気になるので、ヨイショをときどきすればいいのだ。また、根気がなく、この道ひと筋タイプの人間は少ない。

マルチな東京都民

 おしゃべり好きで運動系ではなく、文化系人間が多い。多彩なマルチタレントがベストの人生の選択であるが、多趣味であることを恥じる傾向がある。職人タイプには憧れるが性格上なかなかなれない。

 

 では、また・