読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆでカエル世代の日記

1957~66年の間に生まれた世代です。

何であの時、トイレに行けなかったか? 小学生の時

うんこってばばっちい 

 小学生の頃は学校のお手洗いは和式トイレとアサガオ(小便用)だった。用をすると周りよく臭うので、誰がやったのかわかるのだ。生きている限り小学生の頃でも大きいのをするのだ。それを否定するのだから、小学生の考えは極端な過激派である。

排泄行為は自然なモノなのだか・・ 

 ワタシも中坊の頃まで過激思想(ウンコは汚いモノで、自分は出していないと勘違い思想)に毒されていた。自分でもわかっているのだ。排泄処理は自然の行為だと。しかし、それを肯定できない。

うんこはいじめにつながる 

 一度うんこ・おしっこを漏らした小坊、幼稚園児はいじめの対象となる。簡単なレッテルづけをする。小坊の時、おもらしをした女の子はずうっとレッテルを貼られて、中坊でぐれてスケバンになってしまったよ。拡大解釈をして、排泄処理をすること自身を否定する大いなる自己矛盾に陥っているのだが、うんこ反対とスローガンを大にして訴えることでごまかしている。

うんこ教育は大事だよ

 道徳教育で排泄の大切を訴えなければならないが、教師がうまくできるかどうか難しい。いじめ問題につながるから、難しいかも・・

 

 では、また・・