ゆでカエル世代の日記

1957~66年の間に生まれた世代です。

サンタクロースからの贈り物

サンタクロースにプレゼントをリクエスト

 クリスマスが指で数えられる頃になると、トーチャンがプレゼントは何がいいかなとカマをかけてくる。ボクは意地悪だから、トーチャンには云わない。サンタクロースのおじさんはわかっているのだ。

ボクのサンタのおじさんはどこにいる?

 とーちゃんはめげない。しつこく、しつこく、ボクに聞く。何をサンタのおじさんに頼んだのって。でも云わないんだよ。

 こんな経験をすると、何となくぼんやりとサンタクロースは本当にいるのだろうかと考えてしまう。サンタクロースが虚構のおじさんだとわかった始めたのがいつだか覚えていない。だんだんとわかり始めたのではないかな

クリスマスの贈り物

 クリスマスの日。起きたら、そこにはプレゼントがあったなんて虚構の話を信じていたガキの頃は幸せだったかもしれない。ボクはそういう体験は一回しかない。まあ、この位でいいのだ。

 

 サンタは我が家にやって来る!

 では、また・