読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆでカエル世代の日記

1957~66年の間に生まれた世代です。

正月は嫁の実家で・・・

地域 日常生活

嫁の実家のトイレが・・

 正月は嫁の実家にいるけど、ワタシには辛い思いである。前にも書いたが、びろうな話、ウォシュレットに使い慣れてしまい、ぽとりと自然落下の和式トイレには適応できない体になってしまった。ぽとり型の和式トイレの匂いと踏ん張りに耐えられないだらしのない体になってしまった。

トイレに行くには、もじもじ

 嫁の実家がそれで、ワタシは便秘状態に陥り、早く、家に帰ってトイレに行きたい。おしりを温水で洗いたいと願望を抱いて、嫁の実家で我慢をするのだ。昔はぽとり型を使っていたのだからと力んでトイレに向かうが、出すべきものが出ないで、めげてしまう。

風呂もダメなんだ!

 もう一つあった。風呂だった。嫁の家は薪で風呂を焚くので、温度調整が出来ない。簡単に云うと、風呂は熱い時に入って、ちゃんと温まれ!がお決まりで、カラスの行水は風邪の元になる。熱い風呂が苦手だから、ちょっとぬるめの風呂にして入ってしまう。勿論、翌日の朝、喉が痛く、見事に風邪を引く。

ヤワになった

 環境に適応できなくなった体の持ち主に転落してしまった。嫁の両親にも云えず、風邪と便秘でひいひい泣きながら、嫁の実家で過ごしていた。

 

では、また・・