読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆでカエル世代の日記

1957~66年の間に生まれた世代です。

挫折編  ダイエットに挑戦をするが・・ 続編

 ダイエットにはそれぞれの道があり、まさに修行に近い。これはもう宗教である。ダイエット教と云っていい。宗教には教祖がいる。ダイエットにも教祖がいて、ダイエットの効果を謳って、普及活動に余念がない。

糖質ダイエット  結果 ×

 トライしようと挑んだが、これは空振り三振で戦線離脱になってしまった。どの食べ物に糖質が何グラムあるか、そんな知識もなく乗り込んだ。バットを振り回してもどんなボールを打てばいいのかわからないのだから、結果は分かり切っていた。

フルーツダイエット  結果 ×

 冬の一番寒い時期にスタートした。朝食をフルーツだけで済ます。フルーツはコストが高いので、手に入りやすくて、経済的なフルーツを主力にした。主力はバナナ。バナナを食べて、通勤だか、体が温まらない。寒くて、寒くてならない。バナナは暖かい所で出来る食べ物だから、基本的には体を冷やすのだ。2週間、根性で続けるが、風邪を引いてしまい、断念した。体重の減少は全くなかった。

朝食重視ダイエット 結果 ×

 フルーツダイエットの反動から、だったら朝食重視して、夕食を地味な食事にすればいいのではと考えて、これに飛びつく。朝食から、脂ぎった肉を食べ、カレーライスもシチューも食べます。夕食は目刺しでもグッドね。時間がない朝だから、早起きして、睡魔と戦いながら、食べ物を食いつく。しかし、胃袋が追いつかなかった。朝からはボリュームものは無理だった。朝から胸焼けで満員電車には辛い。体重の減少もわからず、断念!

耳のつぼダイエット 結果 ×

 その頃、腰を痛めて、針治療をしていた。腰痛緩和のためには痩せなくてはと焦っていた。耳のつぼに金属のチップを埋める。食欲がなくなりますよと甘い声。やろうと思ったが、まずネックがあった。金属アレルギー!そして、施術代が高かった。失敗は許せない。ここで二の足を踏んでしまい、断念!。経済性には勝てなかった。

記録ダイエット  結果 △

 体重、体脂肪率を一日一回測定する。入浴前に測定した。それをノートに記録して、また今日何を食べたか、詳細に書く。ただひたすら書くのだ。寝る前に書くのだが、朝、みそ汁の具は何だっけ?、昼食のランチは何を食べたか。そうだ、ハンバーグ定食で野菜は何だっけ?と気になってしまうのだが、思い出せない。詳細に書かねばならないという信念と現実の葛藤が記録ダイエットが苦労する。太りはしないが、さほどの減少の期待はできなかった。記録をするのが億劫となり、断念した。

 

では、また・・