読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆでカエル世代の日記

1957~66年の間に生まれた世代です。

なんでワタシに!理不尽コンビニ店員 

思うこと 日常生活

切手を買いにコンビニへ

 この頃、封書を送らなくてならない日々があり、引き出しをあさり、切手を探しているけど、なかなか見つからない。よし、今日は家捜して探すぞと力を入れて、本格的に探査をしたが、結局見つからなかった。諦めて切手を買いに行くべとコンビニに走り込んだ。

店内での会話

 コンビニの中に入って、2つのレジがあったがどちらもお客で塞がっていた。奥のレジに並んだ。

f:id:Lisbon1248:20170212080237j:plain

 ワタシの順番になり、列の後を振り向くと誰もいない。店内は静寂さが戻ってきた。これなら誰にも迷惑ならない。ポケットに入っている封筒(手紙 定型サイズ)を取り出して、ワタシは

すみません!この手紙を送りたいのですが、切手を

 と尋ねると、いやーな感じが襲った。「実習生」の名札をつけた若い女子コンビニ店員だった。

 えーと、手紙は52円ですね!

 えっ、52円、値下げしたの!

 あれっと思った。52円ははがきではないのかと・・

あれ、82円かな、52円かな、どっちだろう?

とコンビニ実習生店員は迷っている。いきなり、ワタシの顔を見上げて自信たっぷりいうのだ。

 52円、82円かどちらかです。これ以上は店側は提案出来ません。お客様がどちらか決めて下さい。自己責任です。もし、これ以上のお答えを要求するのでしたら、郵便局へ直接お問い合わせください。

と道路越しの郵便局を指さしす。今日は日曜日。郵便局は閉まっている。

 えー、切手の選択に自己責任を云われるとは・・がーん、困る!どうしよう!偶然にベテラン女性コンビニ店員が通りかかった。すがる気持ちで

手紙の切手はいくら?

と尋ねると

82円

と一言云って、レジを去っていった。

 ワタシは82円を支払って、切手を購入しましたが、コンビニ実習生店員は不満たらたら、自己責任で何が悪いと開き直っていた。

参考として、自己責任についての記事は下記です。

lisbon1248.hatenablog.com

また、違ったコンビニで遭遇!

 また、違うある日のできごと。飲み屋街で賑やかな場所にあるコンビニに喉が渇いたので入った。ペットボトルを取り出して、レジにいた。コンビニ店員は

ナニシニキタ?

 これには驚いた! いきなり喧嘩越しの体勢。

これを買いに(ペットボトルのお茶を指す)

ソウカ、カウノカ

 ワタシは頷く。

 ポイントカードを取り出して、貯めて下さいと云ったのだが・・しかし

ポイントシハライデシテヤッタヨ

 と感謝しろとどや顔でされてしまった。

 うーん、なんでこんな目にあわなければならないのとペットボトルのお茶を飲んだ。

苦ーいお茶だった。

では、また・・