読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆでカエル世代の日記

1957~66年の間に生まれた世代です。

炊き込みご飯、失敗した! ご飯に芯が残る。解決策は?

挑戦

寝坊した!

 炊飯器を極めたと勘違いして、手抜き炊き込みご飯を作るべい と思って、瓶詰めのなめ茸をスーパーで一本買って来て、ではやろうと思って気がつくと寝てしまった。睡魔には勝てなかった。

 朝起きて、すっかり寝ぼけてしまって、パジャマ姿で冷蔵庫の扉を無意識に開けて、あれ、ご飯がない!と驚いたら、あっ、そうだ、今日は炊き込みご飯だったよなあ と思い出し、今からでも遅くないから、作ろうと思った。

ちゃちゃっと作ったけど

 まずはお米を2合研いで、気が焦ってしまってすぐに炊飯器のお釜に入れてしまった。ここが失敗ポイント 1だった。研ぎ終わったお米をしっかり水分を吸わせなかった。瓶詰めのなめ茸を研いだお米にいれて、タイマーを使わないで、スイッチオンだった。

失敗した!ご飯に芯が残る

 時間が経って炊飯器からアラームが鳴り、すぐに蓋を開けてしまった。ここも失敗ポイント 2である。ご飯が炊けても、しばらくは待つべきだった。起きて何も口にしていないから腹が減って、すぐに蓋をあけて、しゃもじでご飯と具(なめ茸)を混ぜる。お茶碗を装って、一口食べるが、味は良かったが、ご飯に芯が残ってしまった。

はい、解決策は?

 これまずい!すぐに、「炊き込みご飯 なめたけ ご飯に芯がある」でネット検索して、どうにか解決策を見つけた。

 まずはタッパーに失敗した炊き込みご飯を入れ替えて、水を大さじ2杯位を垂らして、2分×500Wを繰り返してやると、ご飯に芯が無くなった。食べる分だけやった。

まあまあでした!

 これで、手抜きなめ茸炊き込みご飯がどうにかできて、食べた。まあ、失敗作が復活させて、どうにか食べられたので第一回目としては成功と云えるかなと思った。このまま残すのはワタシ的には許されない。だから、えい、全部食べてしまおうと思って、食べてしまった。満腹、いや、これは食い過ぎだろう。ゲップが出て来る。

 まあ、ともかく胃腸薬を飲んでおこうっと!

 結局、積極的にトライしたのだけど、失敗してどうにかリカバリーして、食して、はい、おしまいで終わった。ひとりカラ騒ぎをしただけかもしれない。まだまだ炊飯器を極めるには時間が掛かる。今だ修行の身であった。甘ちゃんだった。トライすることは良かったのだが、結果が伴っていなかった。反省しなければならないようだ。

 

では、また・・