ゆでカエル世代の日記

1957~66年の間に生まれた世代です。

4月8日、花祭りで思い出した。仏教系の幼稚園だったなあ!クリスマスはなかったよ 年中行事(幼稚園)

4月8日は花祭りなんだ

 昨日(4月8日)、お寺の玄関に金属でできた小さな仏像が置いてあった。脇には小さい柄杓があり、甘茶がかけられていた。突然、ワタシは幼稚園のことを思い出した。ワタシが通った幼稚園は仏教系で4月8日には花祭りの行事をおこなっていた。甘茶をかけていたことを昨日、お寺で突然思い出したのだ。

 ワタシが幼稚園児の時、4月8日には花祭りのお祝いをしていたということは、もうその頃には登校をしていたのだろう。その頃、幼稚園バスはなく、表通りにカーチャンと一緒に並んで、集団登校しているの列を待っていた。幼稚園のセンセイとカーチャンは一言二言と話を交わして、ワタシを幼稚園センセイを預けた。帰りは集団下校の記憶がない。

 花祭りの時、幼稚園に隣接している寺の本堂に行き、

♪われらはほとけのこどもなり♪ 

を歌いながらお供えをしていた。園長からの話はなかったと思う。大人しく聞くなんて無理な年頃だから、たぶん、センセイは苦労が多かったと思う。

幼稚園(仏教系)の年中行事は?

 仏教系幼稚園で宗教色は結構あったなあと今になって思う。七月になると七夕、夕涼み会で、カーチャンに浴衣を着せてくれて、昼過ぎの幼稚園に行った記憶がある。同級生が演じているお遊戯を園内の仮設会場でカーチャンと一緒に見たことを覚えている。帰りに幼稚園の近くのラーメン屋で一人前のラーメンを頼んで、カーチャンから小どんぶりにラーメンを小分けして食べた。食べ終わって、帰宅途中、あまりうまくなかったねえとカーチャンがワタシに言い、ワタシはそうだねえと答えた。

 運動会はこの幼稚園でも一大イベント。運動神経がダメなワタシは徒競走をまともに走れずに、毎年、どっかで転んでいたので、順位はビケだった。膝の擦り傷で泣いているワタシをカーチャンは洗い場で膝の泥を流してくれた。秋には遠足があり、近くの畑で芋(さつまいも)掘りで、それから一週間はふかしイモを食べていた。

 クリスマスは無関係だったけど、クリスマスの日は園児同士、サンタクロースの存在で盛り上がっていた。ワタシはサンタのおじさんがいることを友達に言っていた。友達も絶対にいるよ。ボクの家にも来たんだって。

 両親はプレゼントを隠すのに苦労したと後日談がある。幼稚園のセンセイはクリスマスの日、サンタのおじさんにはノーコメントで、センセイは困惑していた。クリスマスの穴埋めとしてかわからないが餅つきがあった。その日は空の弁当箱を持ってきて、あんころ餅、きなこ餅を食べるが、餅が嫌いなワタシはその日は苦行だった。

 そんなことを昨日、一日思い出した。

では、また・・