ゆでカエル世代の日記

1957~66年の間に生まれた世代です。

がーん!とんでもないジシイになってしまった!

 YouTubeを眺めて、今日、気がついてしまった。

 夏も近づき、音楽でも聴こうと思い、夏とガンガンとフィージョンでもどっぷり浸かるのもいいかなと思って、手持ちのCDがないので、ネット検索して、YouTube高中正義 BLUE LAGOON を聴いた。あれってこの曲だっけかなと疑問符がついてしまい、そうだ、CASIOPEAだっけな。ガキ(もういいアンチャンだった)の頃、聴いていたことを思い出し、これも検索した。ASAYAKEを聴こうと思った。二つの曲を聴いていると、どれがどれだかわからなくなってしまい、同じな曲に聞こえてくる。ガキの頃は違いが分かったはずだが・・絶対に間違いなどしなかった


Bu-Blue Lagoon "Super Studio Live"--Masayoshi Takanaka_高中正義


Casiopea - Asayake

           ☆           ☆

 ラジオを聴いていて驚いた。マグロの刺身を塩で食べるという。おいおい生臭さはなくならないのかと思ってしまった。わさび醤油しか食べたことがないからね。この塩味は結構、進出している。まず、焼き鳥でタレではなく、ひと塩振って、口の中にあんぐり。焼き鳥で塩を食べるけど、レバーはちょっといただけない。タレではないとね。新鮮な高級のレバーだと臭みがないから食べられると言われては反論できないけど。

 後、天ぷらで、ひと塩をかけて貰って。頂くなんてことも聞いた。これも、ワタシは挑戦したことがない。天つゆで食べるのが王道だと思っていた。塩ばかりだと高血圧には悪い。ああ、ジジイ臭い!

           ☆           ☆

 山口百恵中森明菜の声が同じに聞こえてしまい、えっと自分でも驚いてしまった。ガキの頃はよく聴いていたので、曲で聴いて判断しているが、今日、あれって、中森明菜がプレイバックパート2を歌っているなんて感じてしまい、がーん、ワタシの耳では判別できなくなってしまったと驚いてしまった。冷静になり、少し落ち着くと、判別がまた復活したけど、今は自信があまりない。かなり弱気になってしまった。


山口百恵 ♪プレイバックPart2

 

           ☆           ☆

 この頃バラエテイー番組を見ても、笑えない。どこがおかしいのか分からないのだ。笑いのツボがずれていると思っていたのだが、この頃は明らかにずれている。辛くも分かるのは踊る!さんま御殿での滝川カレンのしゃべりは確かにこれはわかる。笑いの守備範囲が狭くなったのだろう。


カレン滝沢の不思議な話

           ☆           ☆

 年をとったからだと思いたい。昔より頑固になり、笑いのツボも頑なに狭い。この年になって、人志松本のすべらない話が見ていて、笑わなくなってしまった。5年前は腹を抱えて笑っていたのだか、今はじっと見ているだけで番組が終わり、不完全燃焼で終わっていた。

           ☆           ☆

 ああ、老け込んだよ

では、また・・