ゆでカエル世代の日記

1957~66年の間に生まれた世代です。

街を歩いていて、もう涼しくなってきた。そんな時に思ったことは・・

 先週の出来事。本屋にちょうど入り、週刊誌でも立ち読みするべえって、週刊誌コーナーに立ち寄ると、ワタシをさっと抜き去って、年上の夫婦連れが立っていた。夫婦同士で 週刊誌、今日発売よって、週刊誌コーナーで話していた。ワタシも そうだよな、今日発売だ。話題になっている不倫疑惑の議員の記事でも目を通すかと思った。夫婦連れも、結構、不倫騒動が好きなんだな と自分のことは棚に上げて、目上視線で夫婦連れを眺めていると、夫婦連れは不倫の記事ではなく漢方薬のキャンペーン記事を真っ先に読み込んでいた。週刊誌コーナーを夫婦連れで独占するのは忍びがたいと思ったのだろうか、亭主の方は二歩、週刊誌コーナーから距離を置いて(本屋の守備範囲から少し遠く、店員に見つかられたら、一言、文句言われたかも知れない。微妙な距離であった)、週刊誌を真剣に読んでいた。そうか、とワタシは人様の不倫などより、健康の方が重要だよな、と自分に喝を入れてやりたい。

             ☆          ☆

 散歩すると、ある家では、家の前に 段ボール製の どうぞお持ち下さい と手書きの看板が置いてある。ここを通ると、いつものこと、何か置いてある。今日は、電化製品、ある時は小物(生活用品)、食器、シャレオツな雑貨用品などが模造紙を広げて、その上に陳列してある。夕方には、殆どの物は捌かれていた。

 ある時、陳列最中の母と娘を見た。母が、ちょっと、かたづけるとなんだかんだと出て来るのよね、と微笑んでいた。

 この家も、断捨離ブームの中、掃除に勤しんでいるのだろう。ワタシもこのシーズン、Tシャツなど、もう着ない洋服を捨てた。散々、着古して、あとは雑巾しか再利用ができないほど、ボロボロになるまで着て、捨てた。

 なんだかんだとまだ、捨てる物はないかと家の中を見回す。昨年からのマイブームで結構捨てた。まだ、絞ろうと思えばできるのではないかと、再度のマイブームの成果を期待したい。

             ☆          ☆

 ラジオを聴いて、食事制限はカロリーだけを考えてはだめらしい。糖分にも目を配らないといけないと言う。おいおい面倒な計算や置き換えなどをしなくてはいけないのか と思うと、暗い気持ちになる。ラジオによると、カロリーだけだと、筋肉だけが落ちて、ダイエットにより、不健康になるらしい。運動一本槍では若い頃はいいが、年を取るとそうは落ちない。なかなか体の数値が健康値まで落ちない。このことは身に染みてよーくわかる。

 断捨離は物欲のダイエットとなって、食事制限は肉体のダイエットにつながる。健康への近道となるわけだ。でもそう、自覚しているが、この健康、ついつい下世話の出来事よりも興味がなくマイランクでは上位にせず、億劫になってしまう。

では、また・・